すぺしゃるじーとチンジャオ娘のエロ漫画「人をダメにするちょいブス」のネタバレ感想を紹介します。

人をダメにするちょいブス|すぺしゃるじーとチンジャオ娘のエロ漫画

人をダメにするちょいブス 女子大生 巨乳 処女 ブス

人をダメにするちょいブス 2話のネタバレ感想

更新日:

人をダメにするちょいブス2話「ちょいブスは処女のくせにドスケベで締まりも抱き心地も抜群」のネタバレ感想を紹介します。

 

⇒ 人をダメにするちょいブスを読む

 

合コンで持ち帰った女・斎藤祥子は期待外れのブスだったが、身体はナイスバディ。

 

ラブホに斎藤祥子を連れ込んだ拓巳は、部屋に入るなり、強引にキスをし、巨乳を揉みまくり吸いまくる。

 

祥子はこれといって抵抗せずに受け入れていた。

 

そして、拓巳の性欲が絶頂になった頃、バックから挿入しようとする。

 

この時ばかりは祥子も「恋人同士でないと駄目」と言うが、拓巳はそれじゃ俺たち付き合おうと言う。

 

コンドームを付け準備満タンの拓巳のおちんちんはビンビン。

 

そんな勃起おちんちんを祥子のアソコにバックから挿入

 

「あぁぁ♥」祥子は処女だった。

 

そんな祥子をしり目に拓巳はバックから腰を振りまくり、性欲を爆発させる。

 

そして、締まりの良い祥子のアソコにドピューと大量の射精。

 

祥子の身体のエロさに大満足の拓巳であった。

 

2話へと続く

 

バックから挿入するシーンがとてもリアルでエロかったですね。

祥子ちゃんの大きなおっぱい、大きなケツがたまりません。

顔は40点でも身体が120点なら、そそられるものがありますね。

セフレとしての関係なら最高かもしれません。

-人をダメにするちょいブス, 女子大生, 巨乳, 処女, ブス
-, , ,

Copyright© 人をダメにするちょいブス|すぺしゃるじーとチンジャオ娘のエロ漫画 , 2018 All Rights Reserved.